天気予報

13

6

みん経トピックス

豊洲仮装行列、倍率4.5倍江東の複合ビルに星座イルミ

江東・大島でヘアショー 「イケメン」若手理容師ら壇上でパフォーマンスも

江東・大島でヘアショー 「イケメン」若手理容師ら壇上でパフォーマンスも

柄沢有羽さんは20代向けのスタイルを提案

写真を拡大 地図を拡大

 江東区総合区民センター(江東区大島4)で10月19日、ヘアショー「トレンド芸術まつり」が開催された。

江東の代表もヒゲのイケメン

 主催は、東京都理容生活衛生同業組合城東ブロック協議会青年部と教育部。同ブロックは江東・葛飾・江戸川・墨田のエリアから成る。20~40代の若手理容師たちでつくる青年部主体でイベントを行ったのは今回が初。

 当日は、業界誌のエディター兼カメラマンの加藤誠さんによる最新トレンドのレクチャーや、若手理容師がメンズスタイルを手掛けるパフォーマンス、理容師の国際大会「ヨーロッパカップトーナメント・メンズ部門」で最優秀選手賞を受賞した飛田(とびた)恭志さんのヘアカットセミナーなどが行われた。

 パフォーマンスは、女性DJが音楽で会場を盛り上げ、クラブのような雰囲気の中、舞台上でヘアカット、スタイリングが行われた。柄沢有羽(からさわゆう)さん、草野直樹さん、白鳥祐史さん、吉岡裕輔さんの若手理容師4人が、20~50代それぞれの世代にふさわしいツーブロックスタイルを表現。華麗なはさみさばきを披露した。

 当日は業界関係者や理容師を目指す学生などおよそ160人が来場。「DJが入るヘア講習会は初めて見た。企画が面白い」という声が寄せられたほか、「理容師たちがイケメンすぎ」との声も多く上がった。

 パフォーマンスで40代を担当した、江東支部の白鳥祐史さんは「理容師は大人の男性の身だしなみについて魅力的な提案ができる場所。これまで通り技術を磨きながらも、このようなイベントを通して、世間が持つ理容室への固定概念を壊していきたい」と意気込む。

グローバルフォトニュース