天気予報

10

4

みん経トピックス

東雲で世界的写真家の作品展アスクルとMFが業務提携

豊洲で「東京マラソン応援お汁粉」配布 「お代わり」の人も

豊洲で「東京マラソン応援お汁粉」配布 「お代わり」の人も

お汁粉を受け取る

写真を拡大 地図を拡大

 豊洲駅前交差点(江東区豊洲4付近)で2月28日、「東京マラソン」の応援客にお汁粉の無料配布が行われた。主催は豊洲商友会協同組合。

 「東京マラソンサポート」として2007年の初回大会から毎年続けている同サービス。今年は配布時刻の1時間前から行列ができ始め、配布直前には列はおよそ100メートルに及んだ。予定時刻の11時より10分繰り上げて配布が始まり、約2時間で2000杯をすべて配り切った。青空の下、お汁粉パワーを手に入れた沿道の応援者は、ランナーに向けより力強い声援を送った。

 東雲(しののめ)から応援に来たという女性は「毎年このお汁粉を楽しみにしている。とてもおいしい」と話す。辰巳から来た男性は「本当に無料でいいのかと思うくらいおいしい。おかわりで2度並んだ」と笑顔を見せた。

 同組合理事長の渡辺哲三さんは「今年で10回目だからだいぶ慣れた。応援してくれる人に配布するが、本当はランナーにも食べてもらいたい。毎年楽しみに来てくれる人のためにも、ずっと続けていく」意気込む。

グローバルフォトニュース