天気予報

21

19

みん経トピックス

ブルーボトルに春メニューキッザニアで中学生限定企画

江東区文化センターで「国際交流のつどい」 料理やマーケットなど国際色豊か

江東区文化センターで「国際交流のつどい」 料理やマーケットなど国際色豊か

昨年度の「国際交流のつどい」。ファッションショーの様子

写真を拡大 地図を拡大

 江東区文化センター(江東区東陽4)で3月20日、「国際交流のつどい」が開かれる。主催は江東区、運営は江東区国際友好連絡会。

 江東区内在住の外国人との触れ合いを通じて多文化を体験してもらおうと企画した同イベントは今年で23回目。テーマは「交流から共生へ 対話で世界を結ぼう」。

 ステージでは、ペルーの踊りや民族衣装のファッションショー、ベリーダンス、中国の伝統楽器「二胡」の演奏なども行う。世界の料理も並べ、マーケットではケニア、フィリピン、韓国、ペルー、中国などの物産販売を行う。そのほか、各国の民族衣裳の試着や英会話など外国文化に触れるコーナー、お点前(おてまえ・茶道)や花嫁衣装(和装)の試着など日本文化体験コーナーも設ける。

 同イベント運営代表の鳥山恵司さんは「昨年までは総合区民センターだったが、今回は江東区文化センターで開催する。国際交流に少しでも興味があればぜひ参加してほしい。オリンピックに向け、より国際交流が盛んになれば」と期待を寄せる。当日は、レインボータウンFMの番組「ラジオこうとう」が現場の様子を生中継する。

 開催時間は11時~16時。入場無料。

グローバルフォトニュース