天気予報

28

19

みん経トピックス

江東区民祭り過去最高の人出江東で若手理容師らショー

「豊洲ワールドフェスティバル」開催 ハロウィーン行列の倍率4.5倍

  • 0
「豊洲ワールドフェスティバル」開催 ハロウィーン行列の倍率4.5倍

今年初めての参加で豊洲在住の仲良しグループ、よしき君(10歳)、あやちゃん(4歳)、まおちゃん(7歳)、こうき君(3歳)、きょうかちゃん(6歳)

写真を拡大 地図を拡大

 豊洲公園(江東区豊洲2)とその周辺で10月25日、「豊洲ワールドフェスティバル」が開催された。

 同イベントは「豊洲ハロウィンパレード」と「ワールドマルシェ・ステージイベント」の2つで構成。今年で3回目。

 「豊洲ハロウィンパレード」自体は今年で11回目。特に14時からスタートした「キッズパレード」は年々応募者数が増え、今回は約950人が応募。区内に限らず、埼玉県などの近郊からも多数応募があった。当日は抽選で選ばれた200人の子どもと地元の小学校や団体などが仮装してお菓子をもらいながら練り歩き、15時からは仮装した大人も加わった「メーンパレード」が行われた。

 「ワールドマルシェ」には30店が出店。昨年より出店数が大幅に増え、日本各地の物産販売があったほか、世界のグルメなどを楽しむ人たちでにぎわった。

 ステージでは、ワールドマルシェに出店したジンバブエ、コロンビア、ナイジェリアなどから8人の大使らが集いメーンセレモニーを行ったほか、フラダンス、ベリーダンス、キッズダンス、和太鼓、バレエなどワールドワイドなステージが繰り広げられた。

グローバルフォトニュース