天気予報

15

6

みん経トピックス

木場で江東区民まつりキッザニアでモデルウオーク

木場「深川ギャザリア」でイルミネーション点灯へ 光のテーマパーク演出

木場「深川ギャザリア」でイルミネーション点灯へ 光のテーマパーク演出

今年のクリスマスイルミネーションのイメージ

写真を拡大 地図を拡大

 木場のビジネス・商業複合施設「深川ギャザリア」(江東区木場1)で11月3日、「クリスマスイルミネーション2017」の点灯式が行われる。

 15回目を迎える今年のテーマは「光のテーマパーク」。施設全体を約32万球のLEDで装飾し、幻想的でカラフルな光で空間を彩り、光のテーマパークに迷い込んだような世界観を表現する。自然の樹木や植栽を生かしたイルミネーションとオブジェに加え、高さ10メートルの巨大シンボルツリーも登場する。

 点灯式には地元の「有明小学校金管バンド」が参加。同校は、2011年4月に開校した区内て?2番目に新しい小学校。2014年10月に発足した金管バンドは4~6年生までの53人で構成し、ティアラ江東や有明コロシアムなどでの演奏経験がある。同バンド顧問の赤羽教諭は「今後の大きな目標は2020年の東京オリンピック・パラリンピックの会場で演奏すること。音楽の力で盛り上げていきたい」と意気込む。

 点灯式は16時40分~。点灯時間は17時~24時。ツリーは12月25日まで、ツリー以外は来年2月14日まで。

グローバルフォトニュース